私的旅行記による、幾つかの一場面をあなたに
土地の記憶のかけらをここに残し、
それが誰かの旅の道標となることを願って
写真が好きな一旅人のささやかな旅行記をここに。

米坂線ある日(26)

2 Comments
風旅記
01306.jpg


この気動車は、あと何年、この路線を走るだろうか。
車内に入ると、どこか懐かしい雰囲気と匂い。

[2007/8 米沢駅 JR米坂線滞泊列車 車内(キハ52形)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Comments 2

There are no comments yet.
風旅記→みやした様へ  
コメントありがとうございます。

こんばんは。
国鉄時代の車両への愛着と言いますか、安心感と言いますか、いい雰囲気は変え難いものがありますね。
今時の新しい車両の方が間違いなく快適なのは実感するところですが、見ていて飽きない、独特の良さを感じます。
記事拝見しました。
いぶたま、満席で乗れなかったのを思い出しました。
いつか乗りたいな…
今後とも、宜しくお願い致します。

2013/08/29 (Thu) 23:22 | EDIT | REPLY |   
みやした  
キハ52形

1年半後には定期運用を離脱しましたね。
今や稼働状態で残るキハ52形はいすみ鉄道のキハ52 125のみに。
キハ20形で見ても、JRは全廃。ひたちなか海浜鉄道、水島臨海鉄道に計5両が残るのみですし、水島臨海鉄道にキハ30・37・38形が譲渡されたことを考えても、最後の砦はいすみ、ひたちなかの2つでしょうね。

2013/08/28 (Wed) 00:45 | EDIT | REPLY |