私的旅行記による、幾つかの一場面をあなたに
土地の記憶のかけらをここに残し、
それが誰かの旅の道標となることを願って
写真が好きな一旅人のささやかな旅行記をここに。

灯火

0 Comments
風旅記
00011.jpg


全てが無音のまま凍ってしまいそうな寒さ。
ふと振り返ると、それでもテールライトが、列車の生命であるかのように輝いていた。
雪深い山を越えてきた普通列車は、終着駅に着いた。

[2010/1 米沢駅 JR奥羽本線465M米沢行終着(719系)]


© 2010 風旅記(M.M.) 風旅記以外への転載はできません
関連記事

Comments 0

There are no comments yet.